2017
06.10

私の節約術

Category: 自分のこと
ゆきだるまです。

皆さんは投資用の資金をどの様に工面されていますか?
私の場合、給料から枝分かれした小遣いの一部を投資に回しています。
小遣いでは個人的な支出全てを賄うことになっており、使途は仕事関係、交際、一人の飲食、趣味、浪費等々です。小遣いの額は一定なので投資資金を捻出するためには支出を減らすしかありません。
今回は、これまで日々の生活から何を減らしてきたのかをご紹介したいと思います。

1 酒
8年前に止めました。節約という面ではこれが一番大きいですね。何しろ呑み代に要する費用が半端なかったからです。もちろん禁酒理由は別にあるのですが、結果として投資費用が捻出できています。忘年会などの行事はノンアルコールで参加していますが、単なる呑み会は格段に減りました。これによって月に数万円は浮いています
禁酒は個人的には超おススメしています。生まれ変わったと云っても過言ではありません。お金の面だけでなく、時間の創出、頭と身体のパフォーマンス向上、意外なことにストレスも少なくなりました。

2 煙草
禁酒の一年前に煙草も止めました。酒程の節約効果はありませんが、それでも月に1万円は節約できる形です。タバコは煙となってお金が国とJTに消えていくだけで何も残りません。これだけ禁煙ブームが広がるとタバコ産業に未来があるのか禁煙者としては疑問に感じるところです。そのためタバコ銘柄を買うのを躊躇しています。

3 弁当
昔は昼に外食していたので月に1万円~2万円は出費していました。弁当に切り替えたのでその分が節約できています。毎朝自分でこしらえていくので料理の腕があがりました。

4 クリーニング
Yシャツはクリーニングに出すのを止めて自分でアイロン掛けをしています。これで月に2千円程度の節約です。アイロンワークにも自信がつきました。

5 趣味と実益の兼用
自転車を趣味にしています。節約という面では電車代が不要で脂肪をエネルギーに出来るので一石二鳥です。
この春に職場が代わるまでは自転車通勤(片道8Km)をしていました。仕事帰りにジムに通う人もいますが、自転車通勤ならば日々の運動と通勤が兼用できて時間とコストの縮減につながっています。(職場には労災の関係もあり自転車通勤を申し出ているので交通費は不支給です。駐輪場も有料で借りているので通勤コスト的には赤字です・・・)
休みの日の外出は片道100km位までは自転車で行くことが多く、これはエネルギー補給代はかかるものの交通費の節約にはなっています。
色々書きましたが、総括すると自転車で小遣いが節約できているかというと微妙です。趣味の乗り物でもあるので車体には相当金をかけていますし、用途に応じて3台も所有しています。またメンテナンスにもそれなりに手間暇をかけていますが、それでもショップに持ち込みをせずに基本は自分で行っているので、その分は安く上がっているかなーという感じです。

以上のことをして月に4~5万円を捻出して投資に回すことを目標にしています。とりわけ配当再投資という手法が無駄遣いをしなくなる思考回路を養ってくれている感じです。

最後になりますが、日々の節約とは逆に人生を楽しむためにお金を掛けるところは掛けるという姿勢は忘れないよう心がけています。投資で富を得ても使い道が無いというのは非常に残念ですから。

それでは
 
ランキングサイトへ移動
にほんブログ村 株ブログ 米国株へ
▲お帰りの際は是非ひと押し!

スポンサーサイト
Comment:0
2017
05.29

家族ぐるみで投資の機会が訪れた!

Category: 自分のこと
ゆきだるまです。

皆さんは、家族の理解を得て投資をされていますか?
我が家は微妙です。
だからといって隠れて投資をしている訳でもありません。

我が家の場合、家計は全て細君が管理しており節約・倹約を良としています。仕事の付き合いや趣味、個人的消費は各々の小遣い対応となっており、小遣いの使途は自由で相互不干渉のルールがあります。私の投資もその範囲内で行っています。

細君的にはそもそも投資に興味がない、というよりも元本割れする商品など論外な思想です。私が証券口座を開設したことや遊びで株を初めてみたことは伝えていますが、以後も投資のことが話題になったことはありません。いちど配当通知が郵送されてきた際に、数万円の投資に対して数十円の配当金という内容でしたから、株といってもその程度かといった認識だと思います。

そんな沈黙の日々を破るように、一昨日、細君が突然「確定拠出型年金ってどうなの?」という話題を向こうから切り出してきました。銀行からイデコのお知らせがきていたみたいです。「これって元本割れとかしないのかな。だったら散財しないように貯金をまとめておいた方が良くない?」とのこと。「そうだね、次の説明会行ってみようか」と私。

千歳一遇の時来たり。

それでは
 
ランキングサイトへ移動
にほんブログ村 株ブログ 米国株へ
▲お帰りの際は是非ひと押し!

Comment:0
2017
04.04

春は戸惑いの季節

Category: 自分のこと
ゆきだるまです。

今日からサラリーマンは新年度を迎えます。
自分自身、職場が変わり環境も大きく変わりました。
給料も少し上がり、小遣いも若干上がりました。
投資資金が増えたと喜んだのも束の間でした。
新しい職場は出費(呑み会)が多く今よりも投資環境は悪くなりそうです・・・

職場は相場に似ていると思います。
人間関係や仕事はランダムウオークなのに、それでも予測をしてみたりします。
大抵は拙速に動くよりも、よく観察をして待つ方が良い結果が出ることがしばしばです。
それでも、動かなければ機会を逸してしまって取返しのつかないこともあります。

投資の世界は三振の無い野球であると云われます。
仕事では三振は許されません。
三振になりそうならデッドボール、ファウル、バント、フォアボール、
あらゆる手を考えて塁に出ることを考えます。
だから人は動くし、そこを読むという力が必要になります。

今年度も始まったばかり。しばらくは勉強と観察の日々です。

それでは
 
ランキングサイトへ移動
にほんブログ村 株ブログ 米国株へ
▲お帰りの際は是非ひと押し!

Comment:0
2017
02.19

はじめまして

Category: 自分のこと
ゆきだるまと申します。

50代目前のサラリーマンが小遣いの範囲で趣味としての投資を行っています。
投資は2年目の全くの素人です。
昨年1月に貯金が百万円になったので資産運用に思い至りました。
いろいろと試行錯誤の結果、
現在は米国株中心の長期配当再投資&積立投信の2本立てに落ち着きました。

現在の主力銘柄

【米国株】
Johnson&Johnson
Exxon Mobil
AT&T
Coca-Cola
Royal Dutch Shell(英)
ETF (VT PFF)

【積立投信】
i-mizuho米国株式インデックス
ひふみプラス
たわらノーロード 先進国株式<為替ヘッジあり>
世界経済インデックスファンド

目標はS&P500指数(年リターン7%)を超える運用成果を出すことです。
昨年はトランプ相場に助けられて初年ながら14.5%のリターンが得られました。

あと10年で定年ですが、微々たる運用額でどこまでいけるか挑戦です。
少しずつ雪だるまを転がしていきます。
ご興味のある方、同じ境遇の方に読んでいただけたら幸いです。

よろしくお願いいたします。
 
ランキングサイトへ移動
にほんブログ村 株ブログ 米国株へ
▲お帰りの際は是非ひと押し!

Comment:0
back-to-top