2017
07.06

コカ・コーラから配当金を受領

Category: 【KO】CocaCola
ゆきだるまです。

コカ・コーラ(KO)から第2四半期の中間配当がありました。

 中間配当額 6.66ドル(20株分・税引後)
 配当利回り 3.19%(平均取得株価 41.70ドル)

コカ・コーラは2017年のダウの犬の第6番銘柄となっており、この半年間のリターンは7.1%とまずまずの成績を収めています。
チャート画像
米国株式では歴史的に年利9%(インフレ調整前)で株価が上昇していますので、本年のコカ・コーラ社は株価上昇率に配当金3%を加えると十分この水準に到達しています。

コカ・コーラ社の魅力は何と云っても配当金の増加にあります。55年連続増配当の実績を誇っており長期投資にふさわしい銘柄です。
KO配当実績長期
稀代の投資家ウオーレン・バフェット氏1990年代に同社株を取得しており、30年近くたった現在では当初取得額に対する配当利回りは50%近くに及ぶと云われています。配当率50%というと2年で投資額が回収できる計算であり、もはや雪だるまが転がるというレベルではなく急坂を転げ落ちていくような感じですね。

炭酸飲料離れが進む中で今後30年が同様の成長を遂げていけるかは定かではありませんが、コカ・コーラの製法特許収入を主軸とした高いキャッシュフローは盤石だと考えますので、引き続き活躍を見守っていきます。

それでは

スポンサーサイト
 
ランキングサイトへ移動
にほんブログ村 株ブログ 米国株へ
▲ひと押しいただけるとポイントが上がるので大変励みになります!

コメント
管理者にだけ表示を許可する
 
back-to-top