2017
07.29

ロイヤル・ダッチ・シェル決算(2/4期)今期も利益増加!

ゆきだるまです。

7月27日にロイヤル・ダッチ・シェルが第2・四半期決算を発表しました。決算は良好で株価が上昇中です。
RDSB株価20170728  
株主に帰属する純利益が19億2千万ドルであり前年同期2億3900万ドルと比較して7倍となりました。特別項目を除く純利益は36億ドルであり前年同期10億4500万ドルから3倍以上増加しました。

ベン・ファン・ブールデン最高経営責任者(CEO)は、フリーキャッシュフローが資産売却と投資による収入を合わせて122憶ドルとなり前期の52億ドルから大きく増加しました。石油・ガスの価格上昇とLNG生産の高度化、コスト削減が主な収益要因になったと述べました。

事業実績として上流部門は本年黒字に転じ赤字だった前年同期から17億ドル上昇。大きな収益源である下流部門は着実に利益を伸ばしています。

現在のマクロ経済下では資産売却、設備投資、営業コスト見直し、新規事業立上げの4つの柱による財政フレーム強化を引き続き行っていく」と述べました。特に昨年のBGグループ買収で大きな負債を抱えており、積極的な資産処分によるスリム化を図ってきています。また再生可能エネルギーへの支援を行うとし、クリーンエネルギーの研究開発に年間10億ドルの投資を約束しました。

決算発表と同日に中間配当の発表がありました。配当落日は8月9日配当額は1株当り0.94ドルで14期連続で配当額は据え置きとなります。

引き続き配当は大丈夫みたいなので安心しています。当銘柄の魅力は年7%近い配当にあります。しかもロンドン上場分のB種株は米国内課税の適用を受けないため、NISAで運用すれば日本国内も非課税となるため配当金の満額受領ができます。業績が安定していることが前提ですが、ポートフォリオの全体構成をみつつ、定期的に買い増しを進めていきたい銘柄です。

それでは

スポンサーサイト
 
ランキングサイトへ移動
にほんブログ村 株ブログ 米国株へ
▲ひと押しいただけるとポイントが上がるので大変励みになります!

コメント
管理者にだけ表示を許可する
 
back-to-top