2017
07.31

ゼネラル・エレクトリックから配当金、今後の見通しは?

ゆきだるまです。

ゼネラル・エレクトリック社から中間配当を受領しました。
 中間配当額 6.48ドル(30株分、税引後)
 配当利回り 3.09%(保有株価27.98ドル)

配当額は据え置きです。

GE社は7月21日に第2・四半期の決算を発表してから株価は一段と下落し、現在は25.3ドル近辺で落ち着いた感じです。CEO(経営最高責任者)が交代するのに業績見通しが11月まで出ないということで失望売りが続きました。市場では11月まで株価は据え置かれる見通しです。
GE株価20170728

今期決算では現在進めている経営基盤再編を織り込んだもので、計画よりも良好な内容でした。特に営業キャッシュフローが第1期の4億ドルから36億ドルに増加し、トータルでのキャッシュレス状態が改善されてきています。調整後のEPS(1株利益)も0.28ドルで実配当額0.24ドルを上回りました。

8月から新CEOに就任するジョン・フラナリー氏は「GEキャピタル(売却済み)」の収益を大幅に改善させてきた腕前の持ち主で「立て直し屋」の異名を持ちます。これまでの前イメルトCEO路線からの脱却が強く期待されます。

7月26日にはオクラホマ州で米国内最大の風力発電所建設の受注や、今回の決算外で石油・ガス機器・サービス部門の収益改善という明るい話題もあり、11月に出るであろう新しい業績見直しについて楽観しています。

そのため、GE社への投資は今のうちに仕込んでおくのが得策ではないかと考える次第です。

それでは

スポンサーサイト
 
ランキングサイトへ移動
にほんブログ村 株ブログ 米国株へ
▲ひと押しいただけるとポイントが上がるので大変励みになります!

コメント
管理者にだけ表示を許可する
 
back-to-top