2017
09.08

ビリオネア(十億長者)の保有銘柄への投資

Category: 情報
ゆきだるまです。

ウオーレン・バフェット氏の見識眼にあやかって、その保有銘柄を自分も持ちたいという人は非常に多いと思います。そのため、ウエルズ・ファーゴ(WFC)、コカ・コーラ(KO)、さらにはバークシャー・ハザウエイ社(BRK)の株は人気があります。

バフェット氏以外にも、
カール・アイカーン、ジョージ・ソロス、レイ・ダリオ、ジョン・ポールソン、ディビッド・テッパー、レオン・クーパーマン、ジュリアン・ロバートソン、ダニエル・ローブ、スティーブ・マンデル、ネルソン・ベルツ、ラリー・ロビンス、ビル・アックマン、デイビッド・アイホーン、チェイス・コールマン
といった投資で成功をおさめたビリオネア(十億長者)と呼ばれる方々がいます。

ビリオネアのポートフォリオを掲載しているサイト
monex.ibillionaire.me/
のことは以前紹介しましたが、これらビリオネア保有銘柄で構成された「iBillionaire Index」という指数があります。日本語に訳すと「十億長者指数」となりましょうか。

このインデックスは2013年4月に設立されたiBillionaireという社が同年10月に公表したもので、著名な投資家がSEC(米国証券取引委員会)に提出した投資記録を基に、これらビリオネア投資家が共通で投資している30銘柄で構成されています。30の構成銘柄は四半期毎に入れ替わっており、その保有比率は3.3%ずつで均等となっています。

【ビリオネア指数構成銘柄(現在)
ビリオネア指数構成銘柄(201708月)  
太字はダウ30構成銘柄でアップル、ダウ・デュポン、メルク、マイクロソフト、ビザの5つです。

【セクター別
 テクノロジー 44.83%
 一般消費財  24.14%
 金融     10.34%
 ヘルスケア  10.34%
 素材      6.90%
 生活必需品   3.45%
 
アマゾン、アルファベット、フェイスブックなどグロース株の構成比率が高く、ヘルスケア、生活必需品等のディフェンシブな銘柄が少ない感じです。

リターンはというと年初来(YTD)は20.93%と好成績を治めています。設定来での比較(下図)となるとバークシャ・ハザウエイ(BRK)やS&P500に負けています。
ビリオネア株価比較

2014年8月1日には同インデックスへの連動を目指すETFがDirexion(ディレクション)社から上場されています。
 価 格 30.28ドル
 経費率 0.65%
 分配金 0.93%

【感想】
当指数は銘柄がかなり頻繁に変わるとのことですが、常に勝ち馬に乗り換えていくと考えれば運用成績はかなり確かなものになりそうです。インデックスとはいいつつも一種のアクティブファンドでありETFの経費率も高めですが、著名投資家のインデックスを保有するというのも面白そうです。

それでは
スポンサーサイト
 
ランキングサイトへ移動
にほんブログ村 株ブログ 米国株へ
▲ひと押しいただけるとポイントが上がるので大変励みになります!

★Twitterも良ければフォローしてみてください★

コメント
管理者にだけ表示を許可する
 
back-to-top