FC2ブログ
2018
01.17

【SPXL】S&P500ブル3倍ETFを購入

ゆきだるまです。

最近話題のレバレッジETFを買いました。

 SPXL(DirexionデイリーS&P500ブル3倍ETF)
 価額50.00ドル✕2口=100.00ドル

年始から既に7%近く上昇しています。
SPXL価額推移20180116

先物を使いS&P500の値動きの3倍をマークするように設計されたETFです。剥き身の刀の様な切れ味を持つだけに、hiroakitさんの人気ブログ「ROKOHOUSE式 シーゲル流ロジカル投資術」では、一定量の債権を組み合わせた可変レバレッジド・ポートフォリオを構成することが推奨されています。

(参考)ROKOHOUSE式 可変レバレッジド・ポートフォリオ

SPXLは前から興味のあったETFではあり、その後に発表された「超低リスク1万円投資法」に腹落ちして今回の単体購入に至った次第です。

(参考)超低リスクで2億円を手にするレバレッジETFによる超長期投資法とは?

仮に単体のSPXLに1万円を投資した場合の試算では、
 リターン:50年後の期待値 2億6千万円
 リスク :過去最大のドローダウン(下落率97%)による損失 ▲9700円
という納得感があるものでした。

投資に対する考え方は人それぞれ
で、ゆきだるまは、自分の取れるリスクの範囲で、SPXLを小額・単体で長期保有する考えです。

新春でもありますので宝くじを買う感覚で100ドル分を購入しました。ちょうど1口50.00ドルという切りの良い指値に掛ってくれたので縁起の良さも抜群です。何よりもNISAで買ったので、少額購入でも買付手数料が実質無料、ロールオーバーで向こう10年間の非課税運用というのもGoodです。

ゆきだるまは、ポートフォリオの9割をディフェンシブな銘柄で固める一方、1割は高リターンのリスク資産も許容しています。

これは、昨日も書きましたが、米投資家ジム・クレイマー氏による影響が大きく「株式投資に対する興味を失わないためには、ポートフォリオの一部分、例えば一、二銘柄もしくは数パーセントは賭けの部分がなくてはならない。適度の投機は、常に健康でいるために栄養たっぷりの食事をほどほどに摂取するのと同じ」という考えに感銘を受けたからです。

JimCramer.png 

SPXLには我がポートフォリオの高リターンを牽引する活躍を期待しています。まずは投資目標である20年後の状況が楽しみです。運用状況は毎月末にレポートします。

それでは
 
▼お帰りの際は是非ひと押し!大変励みになります。
にほんブログ村 株ブログ 米国株へ
ブログ村のランキングサイトに移動します。

★Twitterも良ければフォローしてみてください★

コメント
管理者にだけ表示を許可する
 
back-to-top