FC2ブログ
2018
02.24

出遅れ株のエクソン・モービルを買い増してみた

ゆきだるまです。

石油大手のエクソン・モービルを5株ほど買い増してみました。

 買値:77.00ドル、配当利回り:4.00%

エクソンは今回の同時株安で一番の下落銘柄でした。

【エクソン株価】
XOM20180223.png

まだ価格が安定している訳ではありませんが、エクソンの標準線から考えたら激安であることは間違いありません。市場全体が復調傾向にある中で配当利回りがきっちり4%取れる77ドルで約定できました。

不幸にも同時株安の初陣を切ったのがエクソンとシェブロンの原油コンビで、どちらも決算が不調だったところ、原油安政府の利上げ観測による一斉売りの波にも乗ってしまってナイアガラフォールをきめた感じでした。

エクソンの決算は短期では悪いものでしたが、大型ハリケーンの影響で生産量が下がったことによる一時的な要因だと思っています。

それよりも同時期に発表した国内投資計画に目を向けるべきです。

エクソンは減税を原資に今後5年間で米国内に500億ドルを投資する大型プロジェクトを計画しています。世界の産油はサウジアラビア、ロシア、米国が日量1000万バレル級の3強であり、米国産油の半分をシェールオイルが占めています。これまでエクソンらメジャー系はシェールオイルとの価格争いで疲弊してきたところ、今やエクソングループはシェール界にも進出して業界トップに立とうとしています。ここに更にエクソンが大型投資をしていくわけです。

このエクソンの国内大型投資はトランプ大統領激賞プロジェクトであり、元CEOのティラーソン国務長官との関係も考え合わせると将来は非常に有望です。

先のEIA(米エネルギー情報局)の発表では原油在庫が予想より下回っていたことから原油価格も復調しています。

【原油先物価格】
WTIC20180223.png 

以上の状況を考え合わせると「今エクソンを買わない理由はない」と考えポチってしまったわけです。本当は今のポートフォリオではこれ以上「アブラ増し」をしてはいけないのですが、誘惑に負けてしまいました。来月からは計画どおりインデックス投資に没頭します。

それでは
 
▼お帰りの際は是非ひと押し!大変励みになります。
にほんブログ村 株ブログ 米国株へ
ブログ村のランキングサイトに移動します。

★Twitterも良ければフォローしてみてください★

コメント
管理者にだけ表示を許可する
 
back-to-top