FC2ブログ
2018
09.03

家族ぐるみの資産運用~遂に証券口座の開設完了!

Category: 自分のこと
ゆきだるまです。

我が妻は投資に全く興味がないことを時々ブログに綴ってきました。

(過去記事)皆さんは家族の理解を得て投資をされていますか?

profile-471966_640.jpg 

妻は我が家の家計を一括管理していますが、元本割れを嫌い、投資イコール投機とみなす典型的なタンス預金信者です。

小遣いで投資を始めるまで自分もお金に興味がなかったのでそれで良かったのですが、今は違います。この世でタンス預金ほど罪深いものはないことを知ってしまったからです。日本はインフレがないからタンス預金でも資産の目減りがないという人もいますが、消費税とその増税という形で実質的な目減りはしているのです。

そんな我が家に登場したのがイデコです。投資(年金)と節税のハイブリッドは我が家にぴったりの制度でした。妻にとって投資(投機)は悪ですが節税は善なので、ちょうど確定申告の時期に話題が合ったのです。

(過去記事)家族ぐるみの資産運用~イデコが吹き込む春の風

そして資料だけでも取り寄せてみようよとなったのが3月中旬のこと、半年たったこの週末に夫婦各々の証券口座がようやく開設に至ったのでした。

長くない?

dog-1224267_640.jpg 

長かったです。

家計投資は新規にSBIにしようと資料を取り寄せたら、まずイデコと証券口座の開設は別モノだという関門がありました。

証券会社にイデコを頼めば自動で証券口座開設もついてくるものだと思っていたのです。イデコだけでは全く意味がないので、証券口座開設の資料請求も追っかけて行います。

次の関門はイデコに必要な雇用証明の取得です。

自分の分はサクッと取得しましたが、元々投資に乗り気でない妻はこれを棚上げにしました。「忙しい」を口癖に中々総務に書類を持っていけないとのこと、急かすのは得策ではないので待つしかありません。そして総務担当者の処理忘れというオマケつき。

書類が揃ったのが8月の初旬のこと、イデコは未だ書類不備があって証券会社とやり取りをしていますが、証券口座の方が第一弾で開通したのでした。はっきり言って自分に拍手を送りたいです。

concert-768722_640.jpg 

では家計資産で何に投資するのか?

・・・これから考えます。

野球に興味のない人に、バットとグローブを先に揃えたというのが今の現状です。投資の話がタブーな中で、イデコ(節税)をネタに本来不要な証券口座開設まで漕ぎ付けたのが実際のところです。

作戦としては、これからイデコの積み立てが始まり、その中で妻の意識醸成を図っていく考えです。彼女には元本保証のある「定期預金」でスタートしてもらい、自分の分はダウかMSCIコクサイのインデックスを選ぶ、そして半年くらい運用してみてリターンが出ていることを証明してみせる。それから彼女の分も投資(リスク)資産に移行させ、イデコ以外の休眠預金についても投資を促してみる…

まだまだ宝の島に漕ぎつけるには壮大な航海と冒険が必要なのです。

しかし成功の暁には今の小遣い投資とは比べ物にならない額の運用が可能になるわけで、それを考えると今から緊張しています。資産額が急増して運用に苦慮するひふみファンドの悩みみたいなものを感じます。

”元本割れが絶対に許されない投資”

行く末のファンドマネージャー”自分”に課せられる使命にどう応えていくか、それに比べれば今の小遣い投資の如何に気楽なことよ。

元本保証で毎月利回り3%くらいの商品ってどこかに無いですか

それでは☆彡
 
▼お帰りの際は是非ひと押し!大変励みになります。
にほんブログ村 株ブログ 米国株へ
ブログ村のランキングサイトに移動します。

★Twitterも良ければフォローしてみてください★

コメント
管理者にだけ表示を許可する
 
back-to-top