FC2ブログ
2018
09.19

節約とケチは違う~人生を豊かに過ごすお金の使い方

Category: 投資哲学
ゆきだるまです。

節約については時々書いていますが、久しぶりに最近の心境を一つ。

投資を初めてはっきり変わったことは、お金を大切にするようになったこと。日々のチャートで少しづつ上がっていく株価を眺めていたり、少ないながらの配当金を再投資などしているとお金が愛しく思えてきたりします。

money-2696229_640.jpg 

最近の自身の行動の変化として感じているのは次のとおりです。

相場の世界に身を置いていると、お金には有効に働いてもらわないといけないといった資本家的思考が芽生えてくる。

投資は元本を用意してナンボの世界なので、現実世界で無駄遣いをしている余裕があるのなら、節約をして投資資金を捻出しようという思考回路に変わってくる。

月々の投資資金を定額で確保する習慣ができた。(←今ココ)

これは節約投資家で有名な本多静六先生の「4分の1天引貯金」に通ずる投資哲学を体得できたのかと納得してみたりしています。

例えば、新型iPhoneが出ました。街中どこへ行ってもキャンペーンをやっていて、売る方も買う方も熱狂めいたものを感じます。超豪華版のiPhone Xs Maxから値下げしたiPhone7まで12万円から5万円まで様々なラインナップがありますが、あなたならどれを選びますか?

以前の自分ならMaxまでは求めないものの、一ランク下のXsかXrか、テンの付く機種は欲しかったところ。これはブランド志向そのものですが、機能以上に名前にもお金を払おうとしていました。

今はどうかというと、おそらくiPhoneは買わない。その代わり自分が満足できるスペックのアンドロイド機種を安価で探してきて使うでしょう。実際には電話はガラケーを使い続けており、ネットは7インチタブレットでの2台持ちです。今のところこれで十分です。

他にも、衝動買いはしないとか、外食は控えるとか、ダメになったものは直ぐに買い替えるのではなくて一応は修理を試みるとか、とにかく財布からお金が出ていくとき一思案するようになりました。

しかし

節約も過度になると、ケチになる恐れがあります。

piggy-bank-1019758_640.jpg 

本来お金を出すべき場面でも出し渋るケチになるのは避けたい。

最近、節約以上にケチの兆候を自覚しつつあります。職場の呑み会を無駄に感じるとか、新しい服を買わなくなったとか、趣味や本にもお金を使わなくなったとか、等々

そうして浮かせたお金をせっせと投資につぎ込むのもいかがなものか。

必要以上にお金を使うのは避けるにしても、人生の必要経費まで削っていくと結局は自分のプラスにはなりません。お金のことを気にすると楽しめなくなる場面も多くあります。

特にお金の使い方を人は良くみているので、家庭や交友、職場でケチだと思われるのは自分で自分の首をしめているようなものです。何事もバランスは大事なのです。

adult-3086304_640.jpg 

そのためには、ケチになってきた自覚があるうちに意識を改めるべく、毎月必ず投資に回す額を守るのと同様に、毎月必ず使う額というものも決めることにしました。

新しい習慣に挑戦です。生きたお金の使い方を模索します。

それでは☆彡
 
▼お帰りの際は是非ひと押し!大変励みになります。
にほんブログ村 株ブログ 米国株へ
ブログ村のランキングサイトに移動します。

★Twitterも良ければフォローしてみてください★

コメント
こんにちは

良いことを言ってくれました!
ホントに投資関係のブロガーは超ケチな人ばかりでヘドが出ます。
景気がワルくなって一番損をするのは投資家なのに、消費しないことを良しとする記事ばっかりですもん。
タタdot 2018.09.19 23:50 | 編集
タタ様 コメントありがとうございます。無駄づかい~節約~ケチの垣根って個々人の意識の問題なので難しいですよね。仰るとおりお金をかけるところはかけた方が良いと思っています。
ゆきだるま拝dot 2018.09.20 04:45 | 編集
管理者にだけ表示を許可する
 
back-to-top