FC2ブログ
2019
07.23

年金2千万円不足がもたらす妻の心境への変化

2019年7月23日
ゆきだるまです。

参議院選挙は与党圧勝で終わりました。

我が国の現状打破がいかに難しいかを物語っています。

年金2千万円不足問題に端を発して、金融セミナーは連日盛況、イデコやつみたてNISAの申し込みも順調に増えているようで、金融庁が画策していた貯蓄から投資の流れが進みつつあります。ショック療法って意外と効くみたいですね。

消費税も更に増税になりますし、タンス預金をしていても実質的な貨幣価値が目減りするので危機感が沸いてきます。

さて、そんな世相に動かされはじめた人が我が家にも一人。

妻は堅牢な財政政策を第一として投資には一切興味を抱かない人物。

そんな妻を改造してイデコを始めたのが去年の暮れのこと。

(参考)家族ぐるみの資産運用~イデコが我が家にやってきた!

所得税の還付とNYダウの運用成績に一応は満足している様子です。

そして、昨日、家に帰ると妻が銀行から送られてきたご案内をみています。

妻「ねえ年金問題けっこうヤバいよね、普通預金で寝かしていても勿体ないから定期に移す?利息が0.1%だったら結構良いよね、それとも投資信託っていうのにしてみる?」

私(え?いきなり家庭内投資のチャンス?)
「資産運用だったら定期に預けるのはもったいないよ、投資信託だったら年利5%くらいは出せるかな、それに銀行の投信は手数料が高いからネット証券が良いと思うよ」

妻「ネット証券って大丈夫?つぶれたりしないかな」

私「1千万までは保障されるから大丈夫だよ」

妻「ふーん、じゃあ1千万なら年5%で50万か、悪くないわね」

私「じゃあ見つくろっておくよ」

・・・

もしかして1千万円は資産運用しても良いってことですか。

急に心臓がバクバクしてきた。

今こそ安全度マシマシポートフォリオの出撃か?

(参考記事)元本割れがNGな人に捧げる資産運用計画

いや、それともバフェット流にS&P500(VOO)に全部か?

(参考記事)バフェットは妻にS&P500を勧める、自分は何を勧めるか?

いやいや・・・

妄想していたらきりがなくなってきた。

とにかく案の作成だ!

それでは☆彡
 
▼お帰りの際は是非ひと押し!大変励みになります。
にほんブログ村 株ブログ 米国株へ
ブログ村のランキングサイトに移動します。

★Twitterも良ければフォローしてみてください★

コメント
管理者にだけ表示を許可する
 
back-to-top