FC2ブログ
2019
08.03

投資成果まとめ(2019年7月)~いつも通りFRBには失望した

Category: 運用状況
2019年8月3日
ゆきだるまです。

2019年7月末時点の投資成績をとりまとめました。

【ゆきだるまファンドのポートフォリオ】
  PF201807-01.png 
      
 現在の総リターン:7.62%(前月9.43%)  

・資産総額:307万円(前月306万円  +0.3%)
・原  資:285万円(前月280万円  +1.8%)
・運用利益:   22万円(前月 26万円   -4万円)
・運用期間:3年6ケ月

 ※為替:106.83円/ドル(前月107.90円/ドル -1.0%)で計算

【全資産の騰落率推移・S&P500との比較】
PF201807-02.png

7月31日のロイター報道によると

米国株式市場は急落。ダウ工業株30種とS&P総合500種が5月31日以来の大幅な下落率を記録した。連邦準備理事会(FRB)はこの日、10年半ぶりの利下げを決めたが、パウエル議長の発言を受けて追加利下げ期待が後退した。

この結果を受けてトランプ大統領は「いつも通りパウエルには失望した」と発言

ゆきだるまも失望しました。。。

7月は順調に含み益がでてるな~と思いきや月末最終日のパウエル議長発言に全てやられた感じです。パウエル議長は折角利下げに踏み切ったのに、市場からも大統領からも評価されなかったという憂き目に合いましたが仕方がないですね。組織のトップなら批判は甘んじて受けてください。

7月は決算期で浮き沈みがありました。コカ・コーラ株は好決算で高騰、ただしFRB失望で元の木阿弥に、ジョンソン&ジョンソン株は決算落ちでそのまま浮かばれず。インデックスはVWO(新興国ETF)が大幅にダウン、せっかく43ドルラインまで上がってきていたのに最後で41ドルを割り込みました。VT(全世界株式ETF)もマイナスに転落です。

米国株の取引手数料が下がったので、ETFをちょぼちょぼと買いました。特に7月からSPYD(高配当株ETF)をポートフォリオに加えました。これはREITと公益事業を中心にした変わり種でアセットの分散という意味でも面白い銘柄かと思います。

(参考記事)高配当ETF-SPYDをポートフォリオに加えてみた

今後の投資活動ですが、ポートフォリオの配分目標に従うと全世界インデックスの割合が少なくなっているので、ここを補強していかなければなりません。

この二ヶ月ほど買い控えをしていたので買付け資金に若干の余裕があります。売買手数料が下がったので心おきなく1株買いが出来る様になりました。この辺は100株単位でないと買えない日本株にはないメリットがありますね。

市場は下げモードに入ったので、とりあえず下落銘柄を狙って買い増しを進めます。

それでは☆彡
   
 
▼お帰りの際は是非ひと押し!大変励みになります。
にほんブログ村 株ブログ 米国株へ
ブログ村のランキングサイトに移動します。

★Twitterも良ければフォローしてみてください★

コメント
管理者にだけ表示を許可する
 
back-to-top