FC2ブログ
2019
08.07

最低手数料ゼロ時代の投資法~AT&T株をタダで買う

Category: 【T】AT&T
2019年8月7日
ゆきだるまです。

米中摩擦で市場は総崩れですね。

7月まで利下げの期待で積み上がっていた株価が一気に落ちた感じです。こうなると株価差を取りに行くキャピタルゲイン派は鳴りを潜めて、配当重視のインカムゲイン派が勢いづくところですね。

ゆきだるまは高配当株が好きです。最近はインデックスの比重を高めてはいますが、それでも高配当銘柄は幾つかキープしています。

そんな中で配当があったのが通信大手のAT&T

このところ株価が低迷して配当率が6%近くにもなっている生粋の高配当銘柄です。

NISA(非課税口座)で71株保有しているので四半期ごとの配当額は33ドルくらいです。

ここ1年近くAT&T株は買い増しを行っていなかったのですが、配当された額を見るとちょうど1株分あるではないですか。

これまでと違って最低取引手数料がゼロになったので、1株だけ買っても手数料負けをする心配もありません。

つまり配当が出るたびにタダで買い増しが出来るということ?

これならば株価が下がっても痛くはない。

四半期ごとにタダ株を1つずつ増やしていけるなら、自腹を切って買った既存の71株分は18年間で全てタダ株に置き換えられるということです。しかも株数が増えれば配当額も上がりますし、配当自体が増額されれば更に配当額はアップします。

そう、これから先、配当をきっちり再投資していけば18年もかからずにタダ株化が完成し、元手がゼロでお金だけを産んでくれる夢のマネーマシンが出来上がるわけです。

これは売買手数料が無視できるほどの資産家にのみ許された方法でしたが、今では最低手数料がゼロになって少額投資家にも道が開かれました。

AT&T株は多額の含み損を抱えて意気消沈していたところ、このタダ株化を思いついた途端に気が軽くなりました。

まずは今回配当分で1株ゲットです。

それでは☆彡
 
▼お帰りの際は是非ひと押し!大変励みになります。
にほんブログ村 株ブログ 米国株へ
ブログ村のランキングサイトに移動します。

★Twitterも良ければフォローしてみてください★

コメント
管理者にだけ表示を許可する
 
back-to-top