FC2ブログ
2019
09.07

【オフ会】第4回辛味投資家の集い参加レポート

Category: 自分のこと
2019年9月6日
ゆきだるまです。

ツイッターの世界では辛味と投資を愛する辛味投資家というクラスタがあります。

自称辛味投資家の青井ノボルさんシオイさんてんさんゆきだるまの4名(kaedenaさんは残念ながら欠席)が9月3日火曜日の夜に集合しました。

いわゆるオフ会です。目指したのは、

蒙古タンメン中本・高田馬場店

前回は上板橋にある中本本店でした。

(参考)蒙古タンメンの聖地巡礼~中本本店に辛味投資家が集う

今回は参加者の集まりやすさを考えて幹事の青井さんが高田馬場をチョイスしてくれたのでした。いつもありがとうございます。まずは辛味の堪能からスタートです。

私が頼んだのは、

北極の月(高田馬場店9月限定メニュー)
画像

(参考)青井さんの注文シオイさんの注文てんさんの注文

いわゆる激辛系ラーメンで、唐辛子による真紅のスープが刺激的です。辛さはメニュー最高の10辛。これを更に3倍に辛味マシしてもらい30辛に。スープも粘り気が増しています。

限定メニューは、温泉玉子を月に見立ててナムルの山の上に乗せたもの。さらにサービスクーポンのゆで玉子を追加します。

辛っ!

久しぶりの中本、久しぶりの辛味で口の中から胃のあたりまで痛みを感じます。

四人並んで黙々と辛味と闘う姿は巡礼者のようでもありました。

そして、中本を出て二次会は近くの高級イタリアンへ。

こちらも定番ですね。辛味の後は甘味を頼みます。

ここからは投資談義の時間です。

いつもの様に青井さんがアジェンダを用意してくださいました。

第4回辛味投資家の集い 

ゆきだるま以外はインデックス投資家で、市場が雨の日も風の日も淡々と積み立てを続ける堅実派です。自分だけが安い高いを気にするタイミング投資派なので、その考え方というか姿勢のちがいは直接話してみてなるほどと思うことばかりです。

私が特に意見を伺いたかったのは、家計の貯蓄で資産運用をしても良いと任されたら何を買うかということです。

当家では年金二千万円問題で妻が資産運用を考えようと言い出しています。

これまでの夢想が現実になるとビビッてしまっているのが実態です。

これから世界的に株式が低迷しそうなだけに何を買ったらよいか迷うばかりです。

ちなみに家計投資では元本割れに対する耐性が低く投資期間も不明です。

そのため得られた見解は、

日本国債を買う

というもの。

普段の米国株の延長線でモノを考えていたので目からウロコでした。

同じ債券でも海外モノは為替リスクがあり、投資期間がとれなければ株式はダメ、消去法的に日本国債に落ち着いたのは合点がいきました。

利回りは恐ろしく低いですが、リスクを取らずばリターンもなしという典型です。

三人寄れば文殊の知恵のとおり、新たな考えを得られたことは大変感謝です。

オフ会が素晴らしいのは、日常で何の接点もしがらみもない者同士が、辛味と投資が好きという理由だけで出会えること。ある意味で忖度のない関係をもてることは驚異的なことです。

たった四時間弱ではありましたが、宇宙旅行に出かけたくらいの異次元感がありました。

青井さん、シオイさん、てんさんありがとうございました。

最後に最近オススメの辛味として唐辛子の自家栽培が面白いという話になり、この週末は苗木でも見に行ってみようと考えています。

それでは☆彡
 
▼お帰りの際は是非ひと押し!大変励みになります。
にほんブログ村 株ブログ 米国株へ
ブログ村のランキングサイトに移動します。

★Twitterも良ければフォローしてみてください★

コメント
管理者にだけ表示を許可する
 
back-to-top