FC2ブログ
2020
12.02

投資成果まとめ(2020年11月)~最高益更新!!

Category: 運用状況
 2020年12月2日
ゆきだるまです。
 
2020年11月末時点の投資成績をとりまとめました。

【ゆきだるまファンドのポートフォリオ】
           
 
【各銘柄の騰落率】(円ベース)
      
【参考比較】10月末の状況 

 現在の総リターン:31.3%(前月17.8%、運用期間4年10か月)  

【全資産の騰落率推移・S&P500に全額投資した場合との比較】
   


11月はバイデン新大統領決定とコロナワクチン開発の話題で株価は爆上げしました。

NYダウも3万ドルを突破、なんかお金が一気に市場に流れ込んできているみたいですね。

今やコロナ後を見据えて、セクターローテーションのスイッチが入ったとか。沈んだ従来型の産業が復調するという識者がいるかと思えば、ハイテクも順調に上がっていったりして、とりあえず毎日含み益が増えていったのでありました。

レバレッジETFは一か月のリターンが二倍に。S&P500インデックスも好調でした。

自分の4分割ポートフォリオではQQQなどのハイテクにリターンが乗って、DIAなどのバリュー系が後れをとっています。

追加資金を投入してリバランスしたいところですが、すでに今年のNISA枠を切ってしまっているので新年に向けて待機資金を増やしています。

今、一番の関心事はNISAの切り替えのこと。

2016年からNISAを始めているので、この年末で5年間の2016年設定枠が終了します。

NISAの証券会社を乗り換えてしまったので、2016年枠はロールオーバーできません。したがって、このまま持ち続ければ新年は特定口座に移管されて、保有株価が新しく付け直されます。つまり2016年から2020年末までの株価差による収益分が非課税となるわけです。

2016年NISAで持っているのが、ひふみプラス(現収益率86%)、S&P500投信(現収益率79%)、世界経済インデックスファンド(現収益率35%)の三つです。5年間の収益としては非常に良い成績です。

今、売却利確すればこれら収益がすべて非課税となります。

2018年の年末は、クリスマスイブを底に大暴落しました。

(過去記事)
投資成果まとめ(2018年12月)~涙の元本割れで一年を終える

こうなると非課税メリットが消し飛んでしまいます。

逆にトランプ大統領が当選した2018年の年始は年末に続く爆上げ相場でした。

(過去記事)
【投資成果】2017年の総括、リターンは何とか10%超えました

年末年始の相場は不安定なので、悩ましいところですが、タイミング投資は禁物なので、ガチホで新年を迎えることにします。

それでは☆彡

 
▼お帰りの際は是非ひと押し!大変励みになります。
にほんブログ村 株ブログ 米国株へ
ブログ村のランキングサイトに移動します。

★Twitterも良ければフォローしてみてください★

コメント
管理者にだけ表示を許可する
 
back-to-top